㈱バスクリン

当社は、日本初の入浴剤を開発した津村順天堂(現 株式会社ツムラ)の知識・技術を継承して独立した、医薬部外品(入浴剤・育毛剤他)、化粧品、雑貨品等を製造販売する企業です。社名となる「バスクリン」は、日本初の「芳香浴剤」として90年以上の歴史を持つ入浴剤であり、当社の主力製品の一つとなります。「自然との共生を原点として、身体と心と環境の調和を図り、健やかで心地よい生活を提供する」という基本理念のもと、長年研究し続けてきた自然素材(生薬・温泉ミネラル)の力を活用し、現代の人々が抱えるさまざまな健康に関する悩みにお応えする製品をお届けします。

会員登録して動画を最後まで見ると
フェスタポイントがもらえるよ♪
フェスタポイントを貯めて応募すると
抽選で豪華賞品が当たる!

日本の名湯 アソートタイプ(至福の贅沢、にごり湯の醍醐味)

各温泉地×日本の名湯 開発者が温泉地を直接訪れ、温泉分析書をもとに湯質を徹底研究、色と香りで情緒を表現し、各温泉地に認められた『温泉地公認※』入浴剤です。 ※各温泉地で温泉に関わる活動をしている自治体または団体に、コンセプト、湯ざわり、色、香り、等を品質確認いただき開発、発売しています。

株式会社 バスクリン